プラセンタサプリを選ぶ時に迷ったら

プラセンタ サプリメントの選び方でもう迷わない!

プラセンタサプリの規格 JHFA認定マーク

プラセンタサプリに安心して選べる基準はないの?

あります、プラセンタ食品の規格。

「JHFAマークが付いているので安心して購入できる」と、健康食品の選択基準にしている人もいます。

プラセンタ純末のみで選ぶなら
当サイトおすすめNo.1サプリはこれ

JHFAマーク付き

日本メディカル研究所

  • サラブレッドのプラセンタを200mg
  • 馬プラセンタで1日100円以下 コスパ抜群 続けやすい
  • 食品分析成績書掲載、GMP工場認定でさらに安心、信頼できる

公式サイトで商品詳細をチェックする →

安心、品質の良いプラセンタを選ぶ
JHFAマークは「認定健康食品」のマークで、プラセンタ以外の健康食品にも付けられています。

JHFAマークとは

JHFAマークとは
公益財団法人日本健康・栄養食品協会が審査し、許可された食品のみに付けることができるマークです。

公益財団法人日本健康・栄養食品協会はJHFAマークだけでなく、GMP工場認定マーク、特定保健用食品「トクホ」の申請支援も行っている厚生労働省の外郭団体です。

「認定健康食品(JHFA)マーク」の表示を許可されたプラセンタ食品(サプリメント)は2018年8月31日の時点で31商品。

プラセンタ食品でJHFAマークが付けられるのは、日本健康・栄養食品協会の厳格な品質審査に合格した商品だけです。
「プラセンタサプリ」で探すと、多数の商品がありますが、JHFAマークが付いているものから選べば安心です。

31商品の中にはサロン販売限定品もあります。ここでは市販品の中からご紹介します。

安心、品質の良いプラセンタを選ぶ
プラセンタ選び方 GMP工場

JHFAマーク付き プラセンタ比較

JHFAマーク付きのプラセンタサプリを市販(美容サロン限定販売除く)から選びました。

価格、プラセンタ末配合量、プラセンタ原料の種類、その他の認定、受賞、など参考になるものがあれば記載しています。

当サイトでは原料供給数から判断し、馬プラセンタ>豚プラセンタの価格とし、同じ量のプラセンタであれば豚の方が価格が安くなる、という考え方で選んでいます。

JHFAマーク付き プラセンタが馬のもの

 

TP200next BP300 スノーデンH30000
プラセンタ含有量 200mg 300mg(3粒で) ※1
1日推奨粒 1粒 3粒 4-6粒
プラセンタ原料 オーストラリア、ニュージーランド産 サラブレッド オーストラリア、ニュージーランド産 サラブレッド ニュージーランド産 サラブレッド
GMP工場認定 プラセンタ医薬品製造
プラセンタ以外の配合成分 17種の美容成分と乳酸菌
通常価格 8640円 13608円 12960円
定期購入 2916円 4752円

TP200next

TP200next

JHFAマークで安心、馬プラセンタなのに続けやすい価格設定

日本メディカル研究所のTP200の後に出たプラセンタサプリです。

  1. カプセルの中はプラセンタ純末100%
  2. 1日1粒 定期コースなら2700円(税抜)の低価格で続けやすい。
  3. JHFAマーク、食品分析結果公開で安心

定期コース 初回2500円(税抜) 2回目以降2700円(税抜)

1袋30粒入

1日当たりのプラセンタ純末量200mg

JHFAマークの審査基準は プラセンタ100mg以上含むもの、となっています。

公式サイトはこちら【Tp200next】

TP200

比較表にはありませんが、
TP200はTP200next以前に販売されたもので、現在も販売されています。
※定期購入者の継続商品

こちらは北海道のサラブレッドの胎盤が原料です。

爆発的なヒットにより「北海道産サラブレッドプラセンタ」の毎月の供給量は、ほぼ上限に。

サラブレッドの国内登録頭数は年々減少している


このため、TP200nextの販売が開始されました。現在の主力商品はTP200next と言えます。

TP200とTP200nextの違いは、プラセンタの原料である馬の産地です。

TP200 北海道産サラブレッド
TP200next オーストラリア、ニュージーランド産サラブレット

BP300

TP200nextの豪華版、馬プラセンタの量を1.5倍にし、美容のためにコラーゲン他17種類の成分と乳酸菌を配合したサプリメントです。

プラセンタサプリだけでは物足りない、という方に。

プラセンタ以外の美容成分を一緒にとれるサプリメントは、複数のサプリを飲まずにすむ、成分の重複も避けることができます。

プラセンタ以外に配合の美容成分:コラーゲンペプチド、エラスチン、デルマタン硫酸。ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、プロテオグリカン、セラミド、乳酸菌、ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6 ビタミンB12 ニコチン酸アミド パントテン酸カルシウム 葉酸 ビオチン

しかもBP300はJHFAマーク付きですから安心です。

定期コース 初回4000円(税抜) 2,3回目9250円(税抜)4回目以降 8750円(税抜)

1袋3粒入30日分

1日当たりのプラセンタ純末量 300mg

プラセンタ以外の美容成分も配合なのでお得感があります。

公式サイトはこちら
馬プラセンタサプリメントBp300

tp200とtp200next、BP300の違い

tp200, tp200next, BP300は
全て日本メディカル研究所のプラセンタサプリです。

1

スノーデン H-プラセンタ30000

スノーデンのプラセンタサプリ

JHFAマーク付きでもありますが

スノーデン株式会社は厚生労働省からプラセンタ医薬品の製造を認められている製薬会社ということもあり、原材料、製造工程ともに安心感があります。

H-プラセンタ30000は1日に4~6粒飲むことを推奨しています。1粒当たりのプラセンタ純末配合量はパッケージでは不明ですが わかり次第掲載します。

スノーデンのサイトでも販売していますが、楽天市場などで購入すると割安です。
1箱100カプセル入
スノーデン株式会社ネットショップ
へのリンクはこちらから

楽天市場へのリンクは画像より →

 

JHFAマーク付き プラセンタが豚のもの

原材料が豚プラセンタのサプリの通常価格の設定は馬プラセンタ由来のサプリより、割安感があります。

JHFAマーク付きで、おすすめの豚由来のプラセンタサプリは

1日当りのプラセンタ純末量が圧倒的に多い

ヴィーナスプラセンタEX

  • 1日あたり540mgものプラセンタ純末を配合
  • コラーゲン、プロテオグリカン、高麗人参他の美容成分も配合
  • JHFAマーク認定の上、GMP認定工場で製造、モンドセレクションも2014年以降継続して取得しつづけていて安心

定期コースの初回価格が1000円という驚くほどの価格設定で、気軽にお試ししてみることができます。

 

ヴィーナスプラセンタEX スノーデンβ30000 プラセンタJ500
プラセンタ含有量 540mg(4粒で) 500mg(2粒で)
1日推奨粒 4粒 4-6粒 2粒
プラセンタ原料 国産豚 国産豚 国産豚
GMP工場認定 プラセンタ医薬品製造
プラセンタ以外の配合成分

 

コラーゲン プロテオグリカン ローヤルゼリー 高麗人参
通常価格 9800円 9500円 9720円
定期購入 5684円(初回1000円) - 8640円

ヴィーナスプラセンタEX

ヴィーナスプラセンタEX

1袋124粒入  31日分入っているところが良心的。

公式サイトに、共同開発者としてスノーデン株式会社の先生が掲載されています。
このサイトのインタビューでスノーデンの大石先生は

『豚由来と馬由来の違いは? - どちらもあまり変わりありません
と答えています。

それよりも
どのような環境でどのように作られたのかをしっかりと見て下さい

とおっしゃっています。

引用元:ヴィーナスプラセンタEXサイトより

品質、価格で選ぶ おすすめサプリはこちら

ヴィーナスプラセンタEX
定期コース 5684円

  • プラセンタ配合 540mg/1日分
  • 定期コース初回は1000円
  • プロテオグリカン、コラーゲンなど5つの美容成分も配合

価格は税別。通常価格9800円。
14日間返品可能、開封、使用OK
(送料負担ナシ)
定期コースの継続義務ナシ

認定健康食品マーク 取得済みで安心

定期コース初回1000円は
こちらのページだけ ↓
オージオ ヴィーナスプラセンタEX

楽天市場の方が定期購入より価格が安いのですが、定期購入の初回1000円は公式サイトのみです。 定期購入のお届け日変更や休止は自由なので、まずは公式サイトでお試しするのがいいですね。

株式会社オージオはベルーナグループの化粧品、サプリメントの専門通販の会社です。

スノーデン β-30000

1箱100カプセル入り

馬由来のH-プラセンタ30000同様、厚生労働省からプラセンタ医薬品の製造を認められている製薬会社スノーデンの商品であり、原材料、製造工程ともに安心感があります。

β-プラセンタ30000は1箱100カプセル入り、1日に4~6粒を推奨しています。
1粒当たりのプラセンタ純末配合量はパッケージでは不明ですが わかり次第掲載します。

スノーデンのサイトでも販売していますが、楽天市場などで購入すると割安です。

スノーデン株式会社 ネットショップ

楽天市場へのリンクは この記事上部の馬由来プラセンタ比較にあります。

 

プラセンタJ500

テレビショッピング専門のショップチャンネルでも販売しています。

1日2粒推奨で500mgのプラセンタ末を摂れるのはヴィーナスプラセンタEXに次ぎ「配合量」でトップクラスです。

カプセルの中はプラセンタ末100%、JHFAマーク取得済で安心です。

1袋60粒入

お試し 10日分(20粒入)を980円で販売しています。

11%オフになる定期購入、16%オフになるまとめ購入もできます。

J500 公式サイト 販売ページへ

JHFAマーク認定の商品から選ぶなら

JHFAマーク取得のプラセンタサプリを比較してきました。

プラセンタ配合量と価格から考えた、おすすめプラセンタサプリランキングはこちら

1日当り推奨プラセンタ末量 / プラセンタ種類 / 定期コース 初回価格 / 価格(定期コース1か月分)の順に記載

TP200


1日1粒 「プラセンタ純末のみ」を選ぶならコスパ良、安心安全のTP200シリーズ

200mg /馬プラセンタ / 2500円 / 2700円(定期コース2回目からの価格)

商品詳細、購入は公式のウェブショップへ
【Tp200next】

他の美容成分配合を選びたいなら、2,3位も

ヴィーナスプラセンタEX


スノーデンとの共同開発
1日当り540mgの圧倒的プラセンタ末量
プラセンタ以外の美容成分も配合

540mg / 豚プラセンタ/ 1000円 / 4320円 (楽天市場公式ショップの価格)

商品詳細、購入は公式のウェブショップへ
※定期コース初回1000円はウェブショップのみの設定

オージオ ヴィーナスプラセンタEX

BP300


TP200の超豪華版ともいえるサプリ

300mg / 馬プラセンタ/ 4000円 / 8750円 (定期コース4回目からの価格)

商品詳細、購入は公式のウェブショップへ

馬プラセンタサプリメントBp300

他の美容成分配合プラセンタについて詳しく書いた記事はこちら


プラセンタサプリのおすすめ
コラーゲン他の美容成分とプラセンタ

美容のためにサプリメントを検討する時 コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ... どちらを選べばいいのか 違いはあるのか 一緒に飲んだ方がいいのか どれもお肌によさそう...でも違いがわからない プラ ...

続きを見る

 

更新日:

error: Content is protected !!

Copyright© プラセンタ サプリメントの選び方でもう迷わない! , 2019 All Rights Reserved.